fc2ブログ
プロフィール

ヌコミシュラヌ

Author:ヌコミシュラヌ
三ツ星ヌコミシュラヌへようこそ。
ここは世の中の様々なものをアップする部屋だよ。

色々なところからネタを持って来るけど、身内で楽しむ為にやってるのでそこはご勘弁を。

まぁ、お茶でも飲みながらまったりと見てってください。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

閲覧者在中

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
面白画像・動画
11位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

総合カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

三ツ星ヌコミシュラヌ
世の中の面白いものを収集・紹介するブログ
【邦楽】 Cの微熱
Cの微熱

リュシフェル



Λucifer(リュシフェル)は、
1999年から2003年に活動していたビジュアル系ロックバンドである。
2009年11月18日、新條まゆのブログにて復活を公表。2010年4月10周年期間限定再結成を発表した。

新條まゆの漫画「快感♥フレーズ」をテレビアニメ化した
「KAIKANフレーズ」から派生し、メンバーの名は漫画キャラクターから取られ、
ボーカルのMAKOTOも当初はキャラクターと同じ咲也の名だった。
「アニメの架空のバンドが現実世界でデビューした」と注目された。

1999年9月シングル「堕天使BLUE」でデビュー。
その荒削りながらも確かなセンスを見せたボーカルと各楽器テクが話題となる。
以降もハードロックやオルタナティブ・ロックのエッセンスを凝縮したシングル、アルバムを
コンスタントにリリースするも、惜しまれつつ2003年1月に解散。
わずか3年4ヶ月の活動ながらも多大な支持を獲得し、
解散後もメンバーそれぞれがソロ活動、
スタジオ・ミュージシャン(バックバンド)として活躍。


こしなか


MAKOTOは東南アジアのタイでは絶大な人気を誇っており、
度々訪しタイライブ等の活動を行っている。
その人気は、マイケル・ジャクソンが来た時以来の大騒動を巻き起こすほどで、
プミポン国王の三女、チュラポーン王女も彼の大ファンだと語っている。
(Λucifer時代からのファンを公言するほどである)
なんでも、自分で描いた自画像を皇室の額に入れて執事に持参させ、
空港まで届けに行ったというエピソードもあり、“タイのヴィジュアル系プリンス”と絶賛されているらしい。


解散後、ボーカルの越中睦(こしなか まこと)はソロ・アーティストとして
音楽のほかに俳優としても活動。
アルバム『flair』で日本凱旋デビューする。


また、2007年に世界国際平和基金「BRIDGES」の
アジア地域マスコットキャラクターに任命
された。

同団体は、リヒテンシュタインのアルフレッド王子が
オーストリアのウィーンを本拠地に設立し、
これまでエルトン・ジョンやプライマル・スクリームも活動。

アジアに広めるため、王子がタイのプミポン国王三女のチュラポーン王女に相談したところ、
リュシフェル時代からのファンで、タイで絶大な人気を誇る越中を推薦した。

その後、東南アジア諸国の学校を回り、
平和をテーマに講演会やイベントを開催。
収益は、学校や施設を設立するための資金に充てている。

越中は「自分の歌を届けることで、国際平和に貢献できてとても幸せ。
アジア代表として頑張っていきたい
」と張り切っているという。


そんなタイの国民的大スター越中が
ボーカルを務めるΛuciferの2ndシングル「Cの微熱」を紹介^^

タイの王女を誘惑した曲です☆





スポンサーサイト




テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nukomishuranu.blog23.fc2.com/tb.php/847-65db1924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)