FC2ブログ
プロフィール

ヌコミシュラヌ

Author:ヌコミシュラヌ
三ツ星ヌコミシュラヌへようこそ。
ここは世の中の様々なものをアップする部屋だよ。

色々なところからネタを持って来るけど、身内で楽しむ為にやってるのでそこはご勘弁を。

まぁ、お茶でも飲みながらまったりと見てってください。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

閲覧者在中

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
面白画像・動画
31位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

総合カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

三ツ星ヌコミシュラヌ
世の中の面白いものを収集・紹介するブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ大統領選挙
さて、もうすぐメガチューズデーですね。
本日はそれにちなんで2008年アメリカ大統領選挙について、書こうと思います。
最初なんでメチャクチャ基本的なとこから入ります。
「そんな事分かってる!」「馬鹿にするな!」という声が飛んできそうですが、
そこはご堪忍を。


アメリカ大統領選の仕組み


大統領選挙は4年に一回行われる。
現在ブッシュ大統領は2期(8年)勤めているので、
これ以上は憲法により大統領を続けることはできない。
したがって、ブッシュ大統領に代わる新しい大統領を選ぶのだ。



①選び方


アメリカには、民主党共和党という、大きな政党が2つある。
この2つの政党から立候補した人のどちらかが大統領に当選する。

2つの政党から立候補できるのはそれぞれ1人だけ

決まった候補者のうち、どちらを大統領にするかは国民の投票で決まるが、
その選挙が行われるのは今年の11月である。

つまり今行われているのは、それぞれの政党の候補者を一人に絞るための
候補者選びなのだ。


民主党大統領立候補者
・ヒラリー・クリントン候補
・バラック・オバマ候補
・マイク・グラベル候補


共和党大統領立候補者
・マイク・ハッカビー候補
・ジョン・マケイン候補
・ロン・ポール候補
・ミット・ロムニー候補


この中からそれぞれ一人を選ぶのである。



②どうやって候補者を一人に絞るか


アメリカには50の州があるが、首都のワシントンなども加えて、
州ごとに民主党と共和党の候補者を決める。

その決め方も州によって異なり、選挙で選ぶ州もあれば、話し合いで決める州もある。
アメリカは州の力がとても強い為、州ごとに候補者選びをしているのだ。
州ごとに憲法もあり、軍隊も持っていて、(ここが日本の都道府県とは違う)
自分たちの候補者は州が決めるという気持ちが強い。



③選挙の経過


さて、いま注目されている民主党のヒラリー候補とオバマ候補。
ヒラリー候補は、言わずと知れたクリントン元大統領の妻。
一方オバマ候補は黒人の弁護士である。

もしどちらかが大統領選に当選すると、アメリカで初めての女性大統領か、初めての黒人の大統領が誕生することになる為、特に注目されている。


最初に候補者選びが行われたのは、アイオワ州で、
民主党を支持する人たちが集まり、話し合いが行われた。
結果、オバマ候補がトップになった。

次にニューハンプシャー州で、今度は候補者を選ぶ予備選挙が行われ、
今度はヒラリー候補がトップになった。
共和党の方もこの2つの州で話し合いや予備選挙が行われている。


usamap




そして明後日は2月5日、火曜日である。
この日、アメリカの22の州で一斉に投票や話し合いが行われ、
候補者を誰にするかが決まる為、スーパーチューズデーと呼ばれている。


同じ日に候補者選びをする州は4年前のときよりも倍以上も増えている。
したがって今回はメガチュースデーとも言われている。
接戦が予想できるが、この日に候補者が当確するかもしれない。


州ごとの候補者選びが終わった後、ことしの8月と9月に、
2つの党の候補者が最終的に決まることになっている。
そして民主党共和党の一騎打ちで、11月の投票を迎えるのことになっている。

この選挙には世界中が注目している。



さて、大統領選挙については理解できたと思います。
代表候補のそれぞれの特徴については明日書こうと思います。

スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nukomishuranu.blog23.fc2.com/tb.php/63-a44a3231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。