プロフィール

ヌコミシュラヌ

Author:ヌコミシュラヌ
三ツ星ヌコミシュラヌへようこそ。
ここは世の中の様々なものをアップする部屋だよ。

色々なところからネタを持って来るけど、身内で楽しむ為にやってるのでそこはご勘弁を。

まぁ、お茶でも飲みながらまったりと見てってください。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

閲覧者在中

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
面白画像・動画
34位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

総合カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

三ツ星ヌコミシュラヌ
世の中の面白いものを収集・紹介するブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小劇場】 果てしなくキモイ人形
ツンデレ


95 名前: 水先案名無い人 投稿日: 2006/10/23(月) 00:56:33 ID:Pj78fhmo0
さ、最初の一文字を二回言って、最後にだからをつければツンデレになるんだから!


96 名前: 水先案名無い人 投稿日: 2006/10/23(月) 08:58:08 ID:iSaY43mi0
こ、子宝!




果てしなくキモい人形


893 名無し名人 2006/10/24(火) 14:58:39 ID:PIOepohe

今年の4月、俺はとある会社に就職した。
その会社には自分と同年代の女性社員が多かった。
その中でもAさんは自分の一番のタイプだった。
ちょっとロリ顔でノリもいい、会社でも人気が高い女の子だった。
俺は何度もその女の子に話しかけようとしたが、もう少しのところで戸惑ってしまっていた。

ある日、いきなりAさんが話しかけてきた。
「おはよー。昨日ゲーセンで人形とったんだけどいらない?」
俺は、「え・・まじ?くれんの?どんなやつ?」
ものすごくドキドキしていたのがわかった。
女の子は後ろに隠してあった人形を取り出して俺に見せた。
「これだよ!」

・・・キモかった。何のキャラクターかはわからないが、果てしなくキモい人形だった。
興奮していた俺は、何を思ったのか
「テラキモスwwwwwwwwwwwwwwwww」
といってしまった。
女の子は不思議そうな顔をして、いらないならいいや~ってどこかに行ってしまった。

次の日出勤してきた俺に悲劇が襲った。
その日もAさんが朝から話しかけてきた。
「テラキモスおはよう!」
俺のあだ名だった。
今まで仲良かった友達からも「おうテラキモス」「メシいこうぜキモス」と呼ばれるようになってしまった。
(地獄だ・・・会社やめたくなってきた・・・)

そんなとき、今まで話した事のない、デブでメガネでヲタそうなやつが話しかけてきた。
「テラキモスって言っちゃったんだって?wwwwwwwテラバカスwwwwwwww」


仲間がいた。
スポンサーサイト

テーマ:お笑いを愛する人の日常日記 - ジャンル:お笑い

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nukomishuranu.blog23.fc2.com/tb.php/428-8af800e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。