プロフィール

ヌコミシュラヌ

Author:ヌコミシュラヌ
三ツ星ヌコミシュラヌへようこそ。
ここは世の中の様々なものをアップする部屋だよ。

色々なところからネタを持って来るけど、身内で楽しむ為にやってるのでそこはご勘弁を。

まぁ、お茶でも飲みながらまったりと見てってください。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

閲覧者在中

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
面白画像・動画
34位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

総合カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

三ツ星ヌコミシュラヌ
世の中の面白いものを収集・紹介するブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済】 サブプライムローン問題
経済のニュースでサブプライムローンという言葉が良く出てきます。
どんな意味かというと・・・。


まずローンというのはお金を貸し付けること。
家を買うとき、すぐに全部は払えないから、銀行からお金を借りますね。
あれがローンです。


プライムというのは、「優良の」という意味。
サブは「それより下の」という意味です。


つまり、サブプライムローンというのは、優良より下、
つまり収入が少ない人向けの住宅ローンのことなのです。


このローンはアメリカにしかありません。
このサブプライムローン、いま世界的に問題になっているのです。
どういうことなのでしょう。


家を買いたいと思っていても、収入が低いと普通はお金を貸してくれません。
そんな人が利用するのが、サブプライムローン。
住宅ローンの会社が、お金を貸します。


収入の少ない人が、サブプライムローンを利用して家を買いました。
すると、ローン会社は「もしかしたら返してくれないかもしれない」と考えます。
そこで、お金を貸したときに、お礼として受け取る利息を、
普通のローンよりとても多くするのです。


この利息が多いのがサブプライムローンの特徴です。
でも、利息が多いと、お金を返すとき大変ですね。
収入の低い人が、お金を返せるのでしょうか。




少し前、アメリカでは景気がとても良くて、
数年前から家を買う人がどんどん増えていました。
買いたい人が多いので、住宅の値段が上がっていきます。
買ったときよりも、値段が高くなるのです。


「もし払えなくなったら家を売って借金を返せばいいのです」。
ローン会社はそう言って貸しました。
だから、収入の少ない人が借金することができたのです。





サブプライムローンを利用した人は600万人を超え、金額は150兆円に上りました。
ローン会社は、どんどんもうかりました。
しかし、貸した相手は収入の少ない人たちなので、
返せない人が出ないか、やはり心配です。


そこでどうしたかというと・・・
貸したお金を返してもらえるという権利、貸したという証明書のようなもの、
これを集めて売ることにしたのです。


では誰が買うのかというと、世界の銀行や、ファンドと呼ばれる会社です。


ファンドというのは、いろんな人や会社から、お金を預かって株を買ったりして、
代わりにもうけてあげるのが仕事。
こんなものを買って、もうかるのかなと思うかもしれませんが、
利息がたくさんもらえるから魅力的。
それに、住宅の値段が上がれば心配はありませんね。


そこで世界中の銀行やファンドが、この権利をどんどん買っていったのです。


しかし、住宅の値段がずっと上がり続るなんてありえませんよね。


住宅の値段が上がりすぎて、買う人がいなくなりました。
その結果、おそれていたことが起きてしまいました。
住宅の値段が急に下がりはじめたのです。


するとどうなるか。
サブプライムローンを利用した人たちは、
家が高く売れないので借金が返せません。
ローンを利用する人も減って、ローン会社はもうからなくなります。
さらに、ファンドや銀行が持っている「お金を返してもらえる権利」も紙くず同然。
お金が入らなくなるから、次々と損をします。


それだけではありません。
ファンドにお金を預けている人が、心配になって金を返してほしいといいます。
そこで、ファンドは自分が持っている株を、世界中で売ってお金に代えようとします。
株を売る人が急に増えました。
株は買いたいと思う人が増えれば値段が上がり、
売りたい人が増えれば下がりますね。


こうして日本も含めて世界中の株の値段が、一斉に下がりました。
株を持っている人に、大きな損が出てしまったのです。
日本でサブプライムローンを借りている人はいないのに、
日本でも、株の値段が下がったのはこういうわけなのです。


借金が返せない人が増えたという遠いアメリカで起きた出来事が、
世界中の株の値だんを下げる、という結果をもたらしました。
世界は、国境を越えて、お金でつながっているということです。

スポンサーサイト

テーマ:サブプライムローン問題 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nukomishuranu.blog23.fc2.com/tb.php/216-ac9279e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日経平均 -465.05下落!

週明けの本日10/6 大幅株安ではじまってしまいましたね。最悪です。アメリカで公的資金投入が可決されたのにもかかわらず、下落とは・・・実際に資金投入されないと投資家みなさんも信用できなのでしょうか?しばらく静観ですね。このままだと1万円を割るおそれも大です。
[2008/10/07 01:21] 株式投資で資産10倍!~やさしい株取引のはじめ方講座~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。