プロフィール

ヌコミシュラヌ

Author:ヌコミシュラヌ
三ツ星ヌコミシュラヌへようこそ。
ここは世の中の様々なものをアップする部屋だよ。

色々なところからネタを持って来るけど、身内で楽しむ為にやってるのでそこはご勘弁を。

まぁ、お茶でも飲みながらまったりと見てってください。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

閲覧者在中

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
面白画像・動画
24位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

総合カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

三ツ星ヌコミシュラヌ
世の中の面白いものを収集・紹介するブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国】 オリンピック開催
いよいよ北京オリンピック開催が迫ってきました。
今日はオリンピックが決まるまでを解りやすく紹介しようと思います。


オリンピックは、準備に時間とお金がかかる為、
開催の7年前に都市を決めることになっています。
2001年、ロシアのモスクワで開かれた国際オリンピック委員会の会議で、
7年後の今年の開催地が決まったのです。


日本の大阪も立候補していましたが、選ばれませんでした。
オリンピックをどこで開くか決めるのは、IOC=国際オリンピック委員会です。
本部はスイスローザンヌにあります。
本部はスイスですが、開催都市を決める会議は、世界のいろんな都市で開かれます。
今回のオリンピックを決めるときは、ロシアだったのです。




国際オリンピック委員会の委員は、
世界各国の「オリンピック委員会」から出ている122人です。
日本にも「日本オリンピック委員会」があって、国際オリンピック委員が2人います。


オリンピックを開くのは、国ではなくて都市なのです。
前回のオリンピックはアテネです。
ギリシャではないのです。


オリンピックを開きたい、と立候補する都市は、
ひとつの国でひとつと決まっています。
今回の場合、日本の国内で大阪と横浜が立候補しましたが、
97年に、日本オリンピック委員会が大阪に決めました。


オリンピックを開くには、いろんな競技会場を作ったり、
選手村を作ったりしなければなりません。
どこの都市でもできるというわけではありません。
また、それぞれの都市のある国が応援しなければできませんから、
それぞれの国が応援します、という約束を国際オリンピック委員会に届けなければなりません。


こうして、2008年のオリンピックには、世界の9つの都市が立候補しました。
国際オリンピック委員会は、これを5つの都市にしぼりました。
残ったのは、フランスのパリ、カナダのトロント、トルコのイスタンブール
中国の北京、そして日本の大阪でした。




これまで投票の前には、実際に投票する委員が、
それぞれの都市を見に行ったりしていましたが、
「自分の都市でオリンピックを開きたい」という人たちが委員にご馳走したり、
おみやげをあげたりして、大きな問題になりました。


そこで今回から、国際オリンピック委員会の専門家が代表として各都市を回って、
競技場はしっかりしているか、オリンピックを開くお金はあるか、
など、どこの都市がいいか調査することになりました。
この専門家の集まりを「オリンピック評価委員会」といい、17人います。
この専門家が、今年の2月、5つの都市を回り、報告書をまとめました。




この報告書を読むと、
パリ、トロント、北京はすばらしい大会が開ける」と書いてありました。
でも大阪については、
「競技場はすばらしいし、日本は過去にもオリンピックを開いていて、大会を開く力もある。でも、空気が汚れているし、選手の宿舎から競技場まで交通が渋滞して時間がかかりそう。オリンピックを開くお金は大丈夫なの?」
と、あまり高い評価はもらえませんでした。


こうした報告書を参考にして、委員が投票して開催都市を決めたのです。
2001年、シドニーでオリンピックが開かれましたが、
これを決めるときにも北京は立候補していて、
このとき北京はシドニーに2票差で負けていたのです。
今回やっと希望がかなったのですね。
オリンピックがアジアで開かれるのは、
'64年の東京、'88年のソウルに次いで3回目。


また、オリンピックが開かれるということは、
その直後の「障害者のオリンピック」=パラリンピックも、北京で開かれるということです。


しかし今回は聖火ランナー妨害からテロリストに始まり、
数々の問題が発生しております。
非常に荒れそうです。


北京オリンピックについては近々また書きます。
スポンサーサイト

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nukomishuranu.blog23.fc2.com/tb.php/184-7711ac3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。