プロフィール

ヌコミシュラヌ

Author:ヌコミシュラヌ
三ツ星ヌコミシュラヌへようこそ。
ここは世の中の様々なものをアップする部屋だよ。

色々なところからネタを持って来るけど、身内で楽しむ為にやってるのでそこはご勘弁を。

まぁ、お茶でも飲みながらまったりと見てってください。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

閲覧者在中

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
面白画像・動画
34位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

総合カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

三ツ星ヌコミシュラヌ
世の中の面白いものを収集・紹介するブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【百物語】 第37話 ヤマノケ
151 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/03/18(日) 00:28:53 ID:bbuLHCGI0
2/5に洒落怖スレにID:uuWi3n130 による書き込みがされる。
一週間前に山形・宮城の県境の山道にて、「ヤマノケ」に遭遇、娘が取り憑かれる。
書き込みの時点で娘の状態はまだ正気に戻っていない。

3/15に>>1が本スレを立てる。

===================================================================

ヤマノケとは?

・女にのみ取り憑く→女を母体にして仲間を増やすためか?
              他にも意味が?
              動物霊などは女に取り憑くことが多いらしい。
・ジャミラのようなシルエット。足は一本かどうかは解らない。顔は胸にある。 
                  →半人半蛇?
                  →ふんどしを剥ぎ取られて自殺した女性の怨念がこもったふんどしの怪?
・ケンケンのような感じで移動。全身、両手を滅茶苦茶に動かしている。
・謎の声(音?)である「テン(ケン)・ソウ・メツ」が口癖
・「はいれたはいれたはいr(ry)」とも言うことから日本語も一応解す?

・住職はおそらくその前にも事例に遭遇したこと有り。
・「ヤマノケ」がどういう字を当てるかは不明。正式名かも不明。
・付近の場所は山形 赤木ドライブイン  山形県東根市大字関山女滝1851-3 という 候補有り。(3/17 ID:1s7jZFdSO)


ヤマノケ


167 1/3 2007/02/05(月) 22:47:31 ID:uuWi3n130
一週間前の話。
娘を連れて、ドライブに行った。
なんてことない山道を進んでいって、途中のドライブインで飯食って。
で、娘を脅かそうと思って舗装されてない脇道に入り込んだ。

娘の制止が逆に面白くって、どんどん進んでいったんだ。
そしたら、急にエンジンが停まってしまった。

山奥だからケータイもつながらないし、車の知識もないから
娘と途方に暮れてしまった。飯食ったドライブインも歩いたら何時間かかるか。
で、しょうがないからその日は車中泊して、次の日の朝から歩いてドライブイン
行くことにしたんだ。

車内で寒さをしのいでるうち、夜になった。
夜の山って何も音がしないのな。たまに風が吹いて木がザワザワ言うぐらいで。

で、どんどん時間が過ぎてって、娘は助手席で寝てしまった。
俺も寝るか、と思って目を閉じてたら、何か聞こえてきた。

今思い出しても気味悪い、声だか音だかわからん感じで

「テン(ケン?)・・・ソウ・・・メツ・・・」って何度も繰り返してるんだ。

最初は聞き間違いだと思い込もうとして目を閉じたままにしてたんだけど、
音がどんどん近づいてきてる気がして、たまらなくなって目を開けたんだ。




168 2/3 2007/02/05(月) 22:48:10 ID:uuWi3n130
そしたら、白いのっぺりした何かが、めちゃくちゃな動きをしながら車に近づいて
くるのが見えた。形は「ウルトラマン」のジャミラみたいな、頭がないシルエットで
足は一本に見えた。そいつが、例えるなら「ケンケンしながら両手をめちゃくちゃに
振り回して身体全体をぶれさせながら」向かってくる。

めちゃくちゃ怖くて、叫びそうになったけど、なぜかそのときは
「隣で寝てる娘がおきないように」って変なとこに気が回って、叫ぶことも逃げることも
できないでいた。

そいつはどんどん車に近づいてきたんだけど、どうも車の脇を通り過ぎていくようだった。
通り過ぎる間も、「テン・・・ソウ・・・メツ・・・」って音がずっと聞こえてた。

音が遠ざかっていって、後ろを振り返ってもそいつの姿が見えなかったから、ほっとして
娘の方を向き直ったら、そいつが助手席の窓の外にいた。
近くでみたら、頭がないと思ってたのに胸のあたりに顔がついてる。思い出したくもない
恐ろしい顔でニタニタ笑ってる。

俺は怖いを通り越して、娘に近づかれたって怒りが沸いてきて、「この野郎!!」って
叫んだんだ。
叫んだとたん、そいつは消えて、娘が跳ね起きた。

俺の怒鳴り声にびっくりして起きたのかと思って娘にあやまろうと思ったら、娘が
「はいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれた」
ってぶつぶつ言ってる。



169 3/3 2007/02/05(月) 22:48:49 ID:uuWi3n130
やばいと思って、何とかこの場を離れようとエンジンをダメ元でかけてみた。そしたら
かかった。急いで来た道を戻っていった。娘はとなりでまだつぶやいている。

早く人がいるとこに行きたくて、車を飛ばした。ようやく街の明かりが見えてきて、
ちょっと安心したが、娘のつぶやきが「はいれたはいれた」から「テン・・ソウ・・メツ・・」に
いつの間にか変わってて、顔も娘の顔じゃないみたいになってた。

家に帰るにも娘がこんな状態じゃ、って思って、目についた寺に駆け込んだ。
夜中だったが、寺の隣の住職が住んでるとこ?には明かりがついてて、娘を引きずりながら
チャイムを押した。

住職らしき人が出てきて娘を見るなり、俺に向かって「何をやった!」って言ってきた。
山に入って、変な奴を見たことを言うと、残念そうな顔をして、気休めにしかならないだろうが、
と言いながらお経をあげて娘の肩と背中をバンバン叩き出した。

住職が泊まってけというので、娘が心配だったこともあって、泊めてもらうことにした。
娘は「ヤマノケ」(住職はそう呼んでた)に憑かれたらしく、49日経ってもこの状態が続くなら
一生このまま、正気に戻ることはないらしい。住職はそうならないように、娘を預かって、
何とかヤマノケを追い出す努力はしてみると言ってくれた。妻にも俺と住職から電話して、
なんとか信じてもらった。住職が言うには、あのまま家に帰っていたら、妻にもヤマノケが
憑いてしまっただろうと。ヤマノケは女に憑くらしく、完全にヤマノケを抜くまでは、妻も
娘に会えないらしい。

一週間たったが、娘はまだ住職のとこにいる。毎日様子を見に行ってるが、もう娘じゃないみたいだ。
ニタニタ笑って、なんともいえない目つきで俺を見てくる。
早くもとの娘に戻って欲しい。

遊び半分で山には行くな。



172 本当にあった怖い名無し sage 2007/02/05(月) 22:59:10 ID:sN6iWxmE0
>>169
大まかな場所はどの辺?


175 167 2007/02/05(月) 23:07:37 ID:uuWi3n130
>>172
宮城と山形の県境だ。

>>174
俺もネットでその漢字で調べてみたけど「ヤマノカイ」って読みしか出ない。
たぶん意味的には一緒なんだろうが。



190 167 2007/02/06(火) 01:27:22 ID:LtW/CGn10
>>188
今預かってくれてる住職が霊的にどの程度のもんなのかわからんから
それも迷ってる。実家の両親とかはいろいろあたってくれてる。
今のところは住職頼みだ。

>>189
いや、実況してる余裕もあまりないんでな。これで最後にする。
なんで道を外れたのか、今は後悔ばかりしている。その当時の精神状態が
すでにヤマノケに操られてたのかもしれない。なんて都合のいい考えか。
 
とにかく、遊び半分で山には入るな。彼女、奥さん、娘とかいるなら尚更。
本当にそれだけは言っておきたい。



91 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/03/17(土) 19:51:25 ID:J4Bxauem0
寺じゃなくて神社の管轄ぽいよねーなんか。
お経ってそもそも人を幸せにするための教えみたいな哲学みたいな事を言ってるんでしょ?
つうかそもそもインドから来たもん…だよね違ったっけ;?
日本の山の妖怪とか神様から派生したよーな存在にはめちゃ効かなさそうじゃん?
そのお寺がどの宗派かにもよるのか?
その住職さんが知ってたって事は、その辺りの他のお寺さんや神社も知ってるんじゃないのかなあ。
手伝いに行ってあげたりしないのかなあ。

つうか足が一本で顔が胴に…って、そういう妖怪いたよな確か。
なんだっけ。ひでりがみだっけ?
あーでも顔は別に胴にあるわけじゃなさそうだな。


109 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2007/03/17(土) 22:32:53 ID:dgdt91RSO
横から失礼。ずーと読んできましたが、なんで49日以内なんですかね?

よく死んでから、49日してようやく魂が、あの世に行くと言うけど、その娘さんも妖怪だか霊体に魂を肉体から離されて、タイムリミットが49日って事なのかな。

それと、R47号?行って山形県の最上町から田代峠って所の先にも怪しい場所があるらしいっすよね?近くに寺あるかは分かりませんが。


そんで、場所的には完全に山形ですが、その最上町からさらに新庄方面に行くと舟形町に入って旧47号との分岐あたりにもドライブインあるよね?鮎食える所。

長文すんません。参考になればよいかと……。

--------------------------------------------------------

110 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/03/17(土) 22:39:09 ID:5X3XKHlb0
俺的検証。稚拙ながら。

1、「はいれたはいれたはいれたはいれた(ry」
ってのは憑けたって事だよな

2、49日経ってもこの状態が続くなら一生このまま、正気に戻ることはないらしい。
ということは「ヤマノケ」は入ったまま出てこない、もしくは出て行くが憑いたものに後遺症を残す。

2が前者の場合、「ヤマノケ」は何匹も居ることになるな。
もし「ヤマノケ」の正体を「山の神様」とするなら、憑いたのはその眷属か力だけ。
しかし1の「入れた」ってことは直接憑いたってことなんだから、力だけってことはないだろう。

あと前者にしろ後者にしろ、過去に同様の事件があったということか。
なら昔話になってるなり、都市伝説化してても良いかもしれない。
しかし住職が娘みた瞬間に何か分かったってことは、住職は少なくとも1度はその症状をみたことがあるんだな。

分かり辛くてスマソ。

111 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/03/17(土) 22:48:33 ID:J4Bxauem0
>>110
49日までに出て行けば後遺症とかはなくて、
それ以降も入ってれば、その後出て行っても後遺症が残っちゃうっていう感じ?
(ゴメン理解力無くて)

もしそうなら、2ヶ月くらいいればもう取り憑かれた人は正気に戻れなくなるわけだし、
一匹でも対応可能(変な言い方だけど)なんじゃない?

個人的には一匹な気がする。いやなんとなくなんだけどw
ていうか、一匹であってくれって言う願望かも。あんなもんが何匹もいるなんて考えたら
何処の山にもいけねーよっ怖すぎ!!

123 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/03/17(土) 23:03:06 ID:J4Bxauem0
ふと思ったんだけどさ、
娘を見たときに住職が「何をやった!」って怒鳴ったってことは、(「何があった!」とかじゃなくて)


ヤマノケって人為的に呼び寄せたり人に下ろしたりすることが出来る類の物なんかな。考えすぎ?w

--------------------------------------------------------
128 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/03/17(土) 23:11:21 ID:7Jnt38qv0
もしかしてそういう増え方なんじゃないヤマノケって。
ヒヒとかも女さらって母体にするじゃん。
ヤマノケは姫に取り憑いて姫を第2のヤマノケにするとかそういうのかな。
クネクネも取り憑かれたら自然に放たれるって話だったから。
でもクネクネは男にも憑くのにね。なんでかな。



153 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/03/18(日) 00:33:18 ID:WiV201Lx0
>>148
・場所は宮城と山形の県境。
・外見は「一本足のジャミラ」に近い感じ。
・「テン(ケン)・ソウ・メツ」と言いながらやってくる。
・例えるなら「ケンケンしながら両手をめちゃくちゃに振り回して
 身体全体をぶれさせながら」笑顔で向かってくる。
・1度立ち去った振りをして襲ってくるイタズラ好き。
・女にとりつき、イカレさせてしまう。49日以内に追い出さないと一生元に戻れない。
・女にとりついた直後は「入れたー」と連呼する。
・女にしか危害を加えられないので男にとっては無害な存在。
・基本的に大して強そうではない。一本足っぽいのでタックルに弱そう。
 あとはボディでも殴れば自動的に顔に当たってウマー。
・車のエンジンをおかしくさせる能力を所持している。

--------------------------------------------------------
172 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/03/18(日) 01:26:06 ID:bbuLHCGI0
前の方でも言ってたが、個人的に山の神の類かなと思ってる。あくまで自分の意見w
神って言っても善し悪しで言えば悪い方。
女に憑くっていうのがどうも引っ掛かるんだわ。

それか、もう一つ考えてるのは、元は人間の妖怪・魔物。(まんまジャミラだなw)
テン・ソウ・メツとか変な呪文唱えてるところからの連想なんだけど。
元は修行者とかそんなんだったとか。
あるいはそれ系の人間達のなんかの念の結晶とか。

まあなんとなく。


216 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/03/18(日) 10:09:33 ID:StFVCHzjO
テン、ソウ、メツってたしか転、双、滅だった気がする。
まちがてらスマソ

225 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2007/03/18(日) 11:17:03 ID:FJJVtBDSO
>>216どういう意味があるんだろ?
転…乗り移る
双…?
滅…とり殺すとか?

230 名前: 本当にあった怖い名無し [あげ] 投稿日: 2007/03/18(日) 11:35:35 ID:StFVCHzjO
>>225
うちの通ってた学校仏教徒。先生が宮城出身だった気がする。で、こういう系の話を聞いたとき話の中に転操滅が出てきた覚えがある。

>>226
転、操、滅だった。
双じゃない。すまん

236 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/03/18(日) 12:07:47 ID:Lo3E4PI30
大きな意味では山之怪ですね
詳しい場所はわかりませんが、怪が通る道として夜は誰も通らない場所はあります
今の世の中そういう類は認知されませんから、明確に対処する方法がないから困ったものです
でもそういう類の怪に憑かれた人はいます。病院でも原因不明か精神異常と見なすでしょう
地元の住職さんも気休め程度の対処法しか知らないように対処法は誰も知りません
でも、同じ「憑く」なら御祓いで済むと思うんですが。相手が厄介なんでしょう

娘さんの精神です
寝ていた状態で意識が弱まってたんでしょう。そこを憑かれたんです
精神の支配は短期間ならともかく、長期間は危険です
追い出されずにまだ魂が留まっている状態なら確実に魂は喰われます

--------------------------------------------------------
248 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2007/03/18(日) 12:34:42 ID:Yc1TSQsw0
まぁ何にしろヤマノケってヤツは神ではない。
地元の寺の人が「山の神」ではなく「山の怪」と言った訳だから、
神ではないんだろう。
それで、この「山の怪」ですが今すごく悪いことをしています。
いたいけな少女の体を乗っ取り酷い状態にして家族を酷く悲しませています。
悪さ以外の何物でもないです。
で、この悪さは「山の怪」のしたことだからって許されて良いのでしょうか?
「山の怪」なら人殺しもスルー?問題なし?
ふざけんなって。

--------------------------------------------------------
スポンサーサイト

テーマ:あああああああああああああ - ジャンル:

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nukomishuranu.blog23.fc2.com/tb.php/1789-52ba231f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。