プロフィール

ヌコミシュラヌ

Author:ヌコミシュラヌ
三ツ星ヌコミシュラヌへようこそ。
ここは世の中の様々なものをアップする部屋だよ。

色々なところからネタを持って来るけど、身内で楽しむ為にやってるのでそこはご勘弁を。

まぁ、お茶でも飲みながらまったりと見てってください。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

閲覧者在中

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
面白画像・動画
28位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

総合カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

三ツ星ヌコミシュラヌ
世の中の面白いものを収集・紹介するブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済】 米国経済財政赤字
米国経済財政赤字


米財務省は10日、2011会計年度(10年10月~11年9月)の財政赤字が
7月までの10か月間で1兆999億100万ドルとなり、
09年度以来、3年連続で1兆ドル(約77兆円)を超えたと発表した。

ただ、前年同期と比べると、5・9%下回った。

2月に公表した予算教書では11年度の財政赤字を1兆6451億1900万ドルと過去最悪を予想したが、
景気回復に伴い税収が順調に増えた。このペースだと予想を大幅に下回ることになりそうだ。

予算教書では12年度も1兆1012億3700万ドルと
4年連続で財政赤字が1兆ドルを超える見通しを示している。


米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は5日、
米国債の長期信用格付けを現在最高水準の「トリプルA」から「ダブルAプラス」に1段階引き下げたと発表した。

格付け大手による米国債の格下げは初めて。
世界的に不安定な金融市場で今後、ドル安・円高が一層進む可能性や、世界経済へ影響を及ぼす懸念もある。

S&Pが米国債を格下げするのは、1941年に現在の格付け制度を始めてから初めて。
先進7カ国(G7)でトリプルA未満の格付けとなるのは、イタリアや日本に続き3カ国目。

S&Pは格下げの理由として、オバマ政権と米議会が合意した財政健全化策が、
「米財政の中期的な安定に必要とされる内容としては不十分なため」と指摘している。


S&Pは、たとえ債務上限が引き上げられても、
「信頼に足る解決策」が示されない限り格下げに踏み切ると警告していた。


米国債は、米経済やドルの信用を背景に日本など各国の投資家や中央銀行が大量に保有。
格下げは米長期金利の上昇(販売価格の下落)やドル安の呼び水となる可能性もあり、
混乱が続く国際金融市場や、欧州の債務危機などで不透明な世界経済にとって一層の波乱要因となる懸念もある。

ただ、同じ格付け大手でも米ムーディーズ・インベスターズ・サービスと
欧州系フィッチ・レーティングスの2社は、米国債の格付けを当面最高水準で据え置く方針を示している。


まぁ水着美女でも見て気を取り直そう。

pearls-in-the-aqua-park08.jpg
pearls-in-the-aqua-park10.jpg
スポンサーサイト

テーマ:つれづれblog - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nukomishuranu.blog23.fc2.com/tb.php/1489-be5499a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。