プロフィール

ヌコミシュラヌ

Author:ヌコミシュラヌ
三ツ星ヌコミシュラヌへようこそ。
ここは世の中の様々なものをアップする部屋だよ。

色々なところからネタを持って来るけど、身内で楽しむ為にやってるのでそこはご勘弁を。

まぁ、お茶でも飲みながらまったりと見てってください。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

閲覧者在中

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
面白画像・動画
27位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

総合カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

三ツ星ヌコミシュラヌ
世の中の面白いものを収集・紹介するブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【研究】 進化論
進化論


温泉につかる猿



ヒトとサルの違い、直立二足歩行。
人類がなぜ直立二足歩行を始めたのかはまだ明らかになっていませんが、
最近の調査で「地球が暑かったから」ではないかという研究結果が発表されています。

アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のベンジャミン・パッセー博士によると、
人類発祥の地であるアフリカの気温は、今よりもかなり暑く、平均気温は30℃から35℃。
昼間の気温はこれよりもさらに暑かったことが分かったそうです。

そして人類の祖先はこの暑さから逃れるため、
二本足で立つことで少しでも地面からの放射熱から頭を遠ざけ、
さらに涼しくするために体毛や髪も抜け始めていったとのことです。

パッセー博士は、これまでの研究で花粉や植物、哺乳類などの化石を分析して雨量と温度を調査しており、
くわえて土地の同位元素を調査することでおよそ400万年前に地球がどれくらい暑かったのかを
分析できたのだそうです。

パッセー博士は熱による二足歩行説は「これは仮説だ」と前置きしつつも、
かなり有力的な説であると語っています。

しかし、イギリス、リヴァプール大学のロビン・クロンプトン教授は
「人類はケニアの砂漠地帯ではなく樹木が豊富な地帯で直立二足歩行を始めた」
との説を支持しており、いずれの説もまだ確証が得られていない状況です。

スポンサーサイト

テーマ:つれづれblog - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nukomishuranu.blog23.fc2.com/tb.php/1231-a8acab04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。