プロフィール

ヌコミシュラヌ

Author:ヌコミシュラヌ
三ツ星ヌコミシュラヌへようこそ。
ここは世の中の様々なものをアップする部屋だよ。

色々なところからネタを持って来るけど、身内で楽しむ為にやってるのでそこはご勘弁を。

まぁ、お茶でも飲みながらまったりと見てってください。

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア

最近のトラックバック

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

閲覧者在中

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
お笑い
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
面白画像・動画
18位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

総合カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

三ツ星ヌコミシュラヌ
世の中の面白いものを収集・紹介するブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Hip Hop】 The Time (Dirty Bit) / Black Eyed Peas
The Black Eyed Peas

Black Eyed Peas

ブラック・アイド・ピーズは、アメリカ合衆国のヒップホップ・ミクスチャーグループ。
これまでにグラミー賞を3度受賞している。
日本でのキャッチフレーズは「猿でも分かる〇〇」。
2009年のシングル「ブン・ブン・パウ」は、Billboard Hot 100で12週連続1位を獲得した。
また、「アイ・ガッタ・フィーリング」(14週連続1位)と合わせて26週連続1位となり、
ビルボードの新記録を達成した。


Black Eyed Peas 2

左からウィル、タブー、アップル、ファーギー



メンバー

ウィル・アイ・アム
本名:ウィリアム・ジェームス・アダムスJr.(William James Adams Jr.)
エスニシティ:アフリカン・アメリカン

アップル・デ・アップ
本名:アラン・ピネダ・リンドー(Allan Pineda Lindo)
エスニシティ:フィリピーノ/アフリカン・アメリカン

タブー
本名:ヘイミー・ルイス・ゴメズ(Jaime Luis Gómez)
エスニシティ:ヒスパニック/ネイティブ・アメリカン

ファーギー
本名:ステイシー・アン・ファーガソン(Stacy Ann Ferguson)
エスニシティ:アングロサクソン


Black Eyed Peas 3

1988年、同じ学校に通っていたウィルとアップルが出会い、
ブレイクダンスグループのトライバル・ネイション(Tribal Nation)に入る。翌年脱退。
ヒップホップグループのアトバン・クラン(Atban Klann)を結成する。

1992年、イージー・E(Eazy-E)が社長だったことで有名な、Ruthless Recordと契約。

1995年のイージー死去を機に、彼らはRuthless Recordを離れる。
この頃に、ダンサーのタブーが加入し、ブラック・アイド・ピーズ(以下BEP)にグループ名を改める。

1997年に、BEPのパフォーマンスは多くのレコード会社の間で話題となり、契約合戦となった。
最終的にインタースコープ(Interscope)と契約。

1998年6月、ファースト・アルバム『ビハインド・ザ・フロント(Behind the Front)』をリリース。
この頃にファーギーがロサンゼルスでのBEPのライブを観てファンになる。

2000年9月、セカンド・アルバム『ブリッジング・ザ・ギャップ(Bridging the Gap)』をリリース。
同年、Shibuya O-EASTでのイベントのため。初来日した。

2001年に、ウィルが初のソロ・アルバム『ロスト・チェンジ(Lost Change)』をリリース(日本盤なし)。

2003年4月頃、ファーギーが加入。6月に、3作目のアルバム『エレファンク(Elephunk)』をリリースし、
ファースト・シングル「ホエア・イズ・ザ・ラヴ?(Where Is The Love)」が大ヒットした。
11月には、iPodのCM曲に「ヘイ・ママ(Hey Mama)」が起用されてヒット。人気を確立する。

2004年9月、DVD『ビハインド・ザ・ブリッジ・トゥ・エレファンク(Behind The Bridge To Elephunk)』
をリリース。

2005年6月、4作目のアルバム『モンキー・ビジネス(Monkey Business)』をリリース。
年間アルバムトップセールスで5位を獲得した。

2006年5月、リミックス・アルバム
「リネゴシエイションズ:ザ・リミキシーズ(Renegotiations:The Remixes)」リリース。
7月に来日し、大阪城ホールと日本武道館での公演を果たす。
7月17日放送の「SMAP×SMAP」に出演、「ロンドン・ブリッジ」と「パンプ・イット」を披露した。

2009年6月、5作目のアルバム『ジ・エンド(ジ・エナジー・ネヴァー・ダイズ)』をリリース。
4月にリリースされた先行シングル『ブン・ブン・パウ』が、初のBillboard Hot 100で1位を獲得。


そんなThe Black Eyed Peasの新作「The Time 」はかなり魅力的な出来栄えとなってます。

皆さん是非聴いてみて下さい^^




米ビルボード誌がファーギーを“2010 Woman Of The Year”に選出

12月2日にニューヨークのPierre Hotelで、
今年で5回目を迎える『Women In Music Awards』のセレモニーを開催。
“Woman Of The Year”はその中の最高賞になります。

ファーギーは、「受賞したすべての女性達におめでとうと言いたいわ。
この業界には、たくさんのパワフルな女性達がいるから、私なんかがこの賞をもらっていいのかしら、
と思うの。昔は男の世界だったけど、今は女性達が活躍しているということよね」とコメントしました。

また、ブラック・アイド・ピーズのタブーとアップルもセレモニーに出席し、
ステージ上からファーギーに称賛の言葉を贈りました。
なおファーギーは、ビルボード誌の“Women In Music”特集号で表紙を飾っています。







Black Eyed Peas 4


カテゴリ「音楽と一緒」から「洋楽最高」が独立しました☆
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nukomishuranu.blog23.fc2.com/tb.php/1035-81395833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。